ニューテック ビジネスキャンプ東京 参加外国企業が決定しました!

外国企業ロゴ e-bot7 GmbH IndoorAtlas Ltd. MoBagel Inc. Roam Robotics, Inc. Shenzhen Malong Technologies Co., Ltd. SmartBeings Inc. Tamr, Inc. Triggar VR Pty Ltd

協力企業 アルファベット順

企業サイトリンク日本語 ANA JR東日本 富士通 日立 日本郵便 KDDI 栗田 NEC ソニー 東急

プログラム概要

 本プログラムの目的


 東京都では、「誰もが安心して暮らし、希望と活力を持てる」、「成長を生み続ける」、「日本の成長エンジンとして世界の中で輝く」東京をつくることを目的に「スマートシティ」、「セーフシティ」、及び「ダイバーシティ」の3つのシティを掲げています。

 また、東京都では、2011年から外国企業誘致を行っており、このたび、3つのシティに貢献する第4次産業革命関連技術(AI, IoT、ビッグデータ等)を有する外国企業を招聘し、日本を代表する企業とのマッチングを行うことで、3つのシティの実現と外国企業誘致の促進を目指しています。

 今回、誘致事業の一環として、「ニューテック ビジネスキャンプ東京」(以下、ニューテック)を、フィンテック分野に次いで、ビジネスキャンプ第2弾として実施します。 本プログラムでは2ヶ月という短期間において、集中的に実施することで、革新的なイノベーションの創出、これによる都民の利便性向上及び都内経済の活性化を目指します。



 本プログラムの詳細




参加外国企業に対する主なサポート

プログラムへの参加は無料です。

※東京までの旅費及び滞在費は原則、自己負担となります(詳細は募集要項を確認ください)

滞在中の執務スペースは無償提供します。併せて、宿泊先、移動手段、東京で快適に2ヶ月間を過ごすためのサポートを事務局が行います。

日本語が不安な方も大丈夫!
事務局からのサポートや、通訳の手配なども行います。滞在中にお困りのことがあれば、ぜひご相談ください。

東京都が外国企業の都内でのPRをサポートします!

※広報媒体、掲載時期は都が指定します。

事前セミナー

・日本の製造業界の構造や市場動向等の情報を各界のスペシャリストが解説

 

メンタリング/ビジネスミーティング

・日本企業(メンター企業)とともに、自社のビジネスプランをブラッシュアップ
・事務局がマッチングや日程調整等をサポート

 

ビジネスプラン作成

・東京都への進出、ビジネス展開等に向けたビジネスプランを作成・更新
・専門家が日本の市場環境等も踏まえてプランの作成をサポート

 

ネットワーキング

・外国企業とメンター企業、都内企業、都内投資家及び在日外国大使館・商工会議所等が、お互いの理解を深め、ビジネスマッチングを促進するネットワーキングを提供

 

都内中小企業とのビジネスマッチング

・都内の優良な中小企業など、個別のビジネスマッチング機会を提供

 

ビジネスプラン発表会
(公開・非公開)

・本プログラムを通じて作成したビジネスプランをプレゼンテーションする発表会
・公開は100名程度、非公開は30名程度が参加予定
・ビジネスプランPRの最大の機会!

 

アフターフォロー

・事務局が2018年3月末まで、4月からは「ビジネスコンシェルジュ東京※」が、拠点設立に関する手続き等、外国企業の東京進出を継続支援

※下記参照


本プログラム終了後 – 都内への拠点設立に向けたサポート

ビジネスコンシェルジュ東京

ワンストップで外国企業のビジネス支援、及び生活支援等を行う東京都の総合的な支援窓口

 

日本の法制度などに関する情報提供及び助言

 

企業の拠点設立に関するサポート
(登記関連情報提供など)

 

相談内容に応じた、関係機関窓口等の紹介

 

国内でのビジネスパートナー検索

 

生活環境に関する情報提供
(英語対応可能な病院や子女向け学校等)

 詳しくはこちら

 本プログラムの詳細



  • 本プログラムは、大手企業やスタートアップ企業が集積する、虎ノ門、赤坂、六本木エリアにて実施します。

  • 執務スペースは六本木ヒルズ、各種イベントは六本木ヒルズ、もしくは赤坂アークヒルズにて実施します。

  • メンタリング/ビジネスミーティングは原則、各メンター企業のオフィスにて実施します。

  • 最終発表会は虎ノ門ヒルズにて実施します。

※執務スペースについては、今後予告なく変更する場合がありますので、予めご了承下さい。


会場提供: 森ビル株式会社  

 プログラムの流れ



※上記の流れ、及びスケジュールは予定であり、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

※2018年3月30日(金)までは事務局にて、4月2日(月)からは「ビジネスコンシェルジュ東京」にてアフターフォローを実施


 申込から発表までの流れ(外国企業向け)  ※申込受付は終了しました




申込用紙

techbct@access2tokyo.com

募集要項

 ※申込にあたっては、必ず募集要項をご確認ください。
※申込にあたっては、申込用紙は必ずdocx形式で、添付資料は、pptx、docx、pdf形式でお送りください。
※選定結果は、本ホームページで公開します。(個別のお問合せはご遠慮ください)


 参加費用

 ・本プログラムへの参加は無料です。
・渡航費、宿泊費、国内移動費及び食費等は自己負担です。
・詳細は、上記の「募集要項」をご確認ください。



募集外国企業

 ・製造業を支えるAI、IoT等の先端技術や、それらの技術を活用した商品・サービスを有する国内未進出の外国スタートアップ企業
 ✓但し、フィンテック分野の企業、およびブロックチェーン技術を有する企業は除きます。
・上記に加え、都内の中小企業とのマッチングに積極的な外国スタートアップ企業

協力企業 アルファベット順

都内に拠点を構え、日本の製造業を代表する企業が、本プログラム参加企業に対してメンタリングを実施します。

企業サイトリンク日本語 ANA JR東日本 富士通 日立 日本郵便 KDDI 栗田 NEC ソニー 東急

お問い合わせ

「ニューテック ビジネスキャンプ東京」事務局
techbct@access2tokyo.com

本事業に係るお問い合わせは、事務局までご連絡ください。