アジアヘッドクォーター特区地域協議会

東京都では、総合特別区域制度を活用し、東京をアジアのヘッドクォーターへと進化させるため、その実現に向けた地域の関係者との協議の場として、総合特別区域法第19 条第1項の規定に基づき「アジアヘッドクォーター特区地域協議会」を設置しています。

規約PDF200KB)
構成員名簿 PDF136KB)

アジアヘッドクォーター特区関連資料

総合特別区域計画

国際戦略総合特別区域計画書(2016年12月2日届出)

【主な変更点】
  • アジアヘッドクォーター特区区域の拡大に伴う境界図の修正及び追加 (下記境界図①及び⑥)
計画書(本体)PDF2.2MB)
境界図①【東京都心・臨海地域】PDF266KB)
境界図②【品川駅・田町駅周辺地域】PDF258KB)
境界図③【新宿駅周辺地域】PDF213KB)
境界図④【渋谷駅周辺地域】PDF262KB)
境界図⑤【羽田空港跡地】PDF205KB)
境界図⑥【池袋駅周辺地域】PDF356KB)
地域協議会の協議の概要PDF201KB)

新旧対照表PDF380KB)

「東京の特区」に関するパンフレット・リーフレット

東京の特区英語版パンフレット パンフレット
日本語版PDF5.97MB)
英語版PDF5.58MB)

リーフレット
日本語版(PDF1.24MB)
英語版PDF1.04MB)