「ドローン特区」実証実験中の無線LANの使用について ~あきる野市~

2017年 5月15日更新

東京圏国家戦略特別区域区域計画の取組として、以下のとおり、5GHz帯の周波数を使用して、ドローンによるデータ送信の実証実験を実施いたします。実施場所周辺では、5,650MHzから5,755MHzまでを使用する無線LANの回線速度が遅くなることや、一時的に使用ができなくなる可能性があります。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

1. 実施事業者
株式会社スカイシーカー
本社所在地:板橋区中丸町11-2ワコーレ要町ビル7F 代表Tel:03-5964-7015
DJI JAPAN株式会社
本社所在地:港区港南1-2-70品川シーズンテラス11F 代表Tel:03-6712-9185
2. 実証実験の内容
「土砂災害の発生により、孤立する地域が発生した」という想定の下、ドローンを飛ばし、リアルタイムで送付される画像等を使用して、被害状況の把握や住民の安否確認などへの活用可能性を検証します。また、大型ドローンを利用した緊急物資運搬訓練も併せて行います。
3. 実施日時
平成29年5月15日(月)及び同月22日(月)9時から15時まで(予定)
※5月15日(月)が雨天の場合、5月17日(水)又は5月19日(金)に、5月22日(月)が雨天の場合、5月31日(水)又は6月1日(木)に順延します。
4. 実施場所
戸倉しろやまテラス及び光厳寺側の傾斜地(あきる野市戸倉325番地)
5. お問い合わせ先
東京都 政策企画局調整部渉外課 戦略事業担当
電話:03-5388-2176