menu

戻る

東京進出のメリット
特区進出企業
ビジネス・生活支援
特区制度について
ニュース&イベント
資料集

ニュース&イベント

  • HOME
  • ニュース&イベント
  • 2017年
  • 東京開業ワンストップセンター外国人セミナーを開催しました

東京開業ワンストップセンター外国人セミナーを開催しました

2017年5月18日更新

2017年5月18日に、アーク森ビル隣接にあるアークヒルズカフェにて、ワンストップセンター外国人セミナーを開催しました。セミナーには、外国人の起業家や大使館関係者など約60名の方々が参加しました。

冒頭挨拶で小池知事は、都が行っている国際的ビジネス環境の整備について紹介し、海外ハブ組織との連携窓口「Access to Tokyo」の設置など第4次産業革命関連の外国企業誘致の加速化に向けた取組について説明しました。

次に、外国人起業家Mitchell Hammer氏、Eric Heng Gu氏、Johan Larsson氏に自身の東京で起業した体験談をお話いただきました。

最後に、鶴野祐二氏が中小企業診断士、行政書士、海外ビジネスコンサルタントの立場から、日本での会社設立にあたっての必須知識について講演しました。

セミナー終了後には、外国人起業家との交流会とワンストップセンターでの相談体験会を開催いたしました。交流会では、最後まで発表者との質疑応答や参加者同士での意見交換が活発に行われ、盛況のうちに終了いたしました。


  • 小池知事による開会の辞

    ○ 小池知事による開会の辞

  • Mitchell Hammer氏による講演

    ○ Mitchell Hammer氏による講演

当日のプログラム
【セミナー 15:00〜16:40】
  会場:アークヒルズカフェ
 ・知事によるスピーチ  (東京都知事 小池 百合子)
  「東京でのビジネスの開業促進に向けて」

 ・外国人起業家による体験談(20分×3名)
  Mitchell Hammer氏(Oishiiapps, CEO)
  Eric Heng Gu氏(Laurin Lab, CEO)
  Johan Larsson氏(Vinient K.K, CEO)

 ・専門家による講演
  鶴野祐二氏(株式会社シンシアインターナショナル)
  「日本での会社設立にあたっての必須知識」


【交流会・利用体験会 16:40〜17:10】
 ・外国人起業家との交流会
  会場:アークヒルズカフェ

 ・東京開業ワンストップセンターでの利用体験会
  会場:東京開業ワンストップセンター

東京に進出する外国企業のためのビジネス相談窓口

ビジネスコンシェルジュ東京

03-6269-9981 月曜日~金曜日:9:30~17:30
(日本時間/ 祝日・年末年始を除く)

お問い合わせフォーム