【九都県市のきらりと光る産業技術表彰】のページへ戻る

「九都県市のきらりと光る産業技術表彰」
過去の東京都受賞企業について
平成27年
 表彰実施日  平成27年11月9日(第68回九都県市首脳会議と同日)
 会    場  ホテルニューオータニ幕張
● <東京都の受賞企業・技術名>
  株式会社エーアイ
  AITalkR CustomVoiceR」』
        - 平成26年東京都ベンチャー技術大賞 大賞受賞企業 -
  <技術の概要>   
   機械的な合成音声ではなく、収録した人の声で合成する方式を採用
   人間の肉声に近い自然な合成音声であり、文書の読み上げ等用途が広い

 

<受賞企業代表者と九都県市首脳>

平成26年

 表彰実施日  平成26年11月12日(第66回九都県市首脳会議と同日)
 会    場  横浜ロイヤルパークホテル(2F芙蓉)
● <東京都の受賞企業・技術名>
  株式会社フォトンデザイン
  SiC半導体評価装置 SemiScopeR
        - 平成25年東京都ベンチャー技術大賞 大賞受賞企業 -
 <技術の概要>
  世界で初めてPL(フォトルミネッセンス)イメージング法を用いており、  
  非破壊検査でSiCウェハの結晶欠陥を可視化できるSiC半導体評価装置

 写真
<受賞企業代表者と九都県市首脳>
平成25年
 表彰実施日  平成25年11月12日(第64回九都県市首脳会議と同日)
 会    場  浦和ロイヤルパインズホテル(3Fゴールドルーム)
● <東京都の受賞企業・技術名>
  株式会社アスペクト
  『粉末焼結積層造形装置「ラファエロ®」』
        - 平成24年東京都ベンチャー技術大賞 大賞受賞企業 -
 <技術の概要>
3Dデータをもとに、樹脂や金属等の粉末をレーザーで焼結しながら積層し、
立体物を造形する装置。金型が不要で、複雑形状や内部構造もそのままで製作が可能。
 写真
<受賞企業代表者と九都県市首脳>
平成24年
 表彰実施日  平成24年11月13日(第62回九都県市首脳会議と同日)
 会    場  ホテルニューオータニ幕張 「鶴の間」
 
 <東京都の受賞企業・技術名>
 
プロメテック・ソフトウェア株式会社
   『次世代流体解析ソフトウェア 「Particleworks」』
      − 平成23年東京都ベンチャー技術大賞 優秀賞受賞企業 −
<技術の概要>
   「粒子法」という手法を用いて、液体を扱う様々な模擬実験をコンピューター上で可能にしたソフト 
  ウェア。化学メーカーにおいて、プラスチック原料かき混ぜプロセスの見える化に活用され、自動車
  メーカーにおいて、エンジン内のオイル流動の分析に活用されている。
 写真
 <受賞企業代表者と九都県市首脳>
(右側4番目、前列がプロメテック・ソフトウェア渇ヤ田代表取締役社長(当時)、後列が秋山副知事)
 
平成23年
 表彰実施日  平成23年11月8日(第60回九都県市首脳会議と同日)
 会    場  ホテルケイエスピー 「ギャラリー」
<東京都の受賞企業・技術名>
 
株式会社NejiLaw『完全な緩止めが可能なネジ締結体 L/Rネジ』
     − 平成23年東京都ベンチャー技術大賞 大賞受賞企業 −
<技術の概要>
   従来のらせん構造を持つネジと異なり、本製品はらせん構造ではなく、左右どちらにも締められる
  構造を持ち、左ネジ・右ネジナット双方を取り付け、ナット同士を機械的に結合させることで、外れな
  くなる。
 写真
 <九都県市首脳と受賞企業代表者>
(前列左側より3番目が猪瀬副知事、右側が劾ejiLawの道脇代表取締役社長)
平成22年
 表彰実施日  平成22年11月17日(第58回九都県市首脳会議と同日)
 会    場   六本木ヒルズ森タワー40階 「アカデミーヒルズ40」
<東京都の受賞企業・技術名>
  
株式会社ユーグレナ 『ユーグレナの大量培養技術』
      − 平成22年東京都ベンチャー技術大賞 大賞受賞企業 −
<技術の概要>
   ビタミン、アミノ酸などの豊富な栄養素を含み、光合成による高いCO2吸収力を
  持つユーグレナ(ミドリムシ)の単一屋外大量培養に世界で始めて成功した技術 
 写真
 <九都県市首脳と受賞企業代表者>
(前列中央左側が石原東京都知事、右側が潟ーグレナの出雲代表取締役社長)
 
 

 
■お問い合わせ先■
東京都政策企画局調整部渉外課
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2−8−1
都庁第一本庁舎11階
03−5388−2153(直通) S8000368@section.metro.tokyo.jp