毎月の動き(Do)【ダイバーシティ/2018年4月】

毎月の動き(Do)【ダイバーシティ/2018年4月】

「2020年に向けた実行プラン」事業の進捗状況【ダイバーシティ】

このページでは、「実行プラン」における「ダイバーシティ」に関する都庁内の取組状況を、「政策の柱」ごと に表示しています。気になる政策分野が今どのような状況か、ぜひ確認してみてください。

注意事項

  • 件名をクリックすると、実際にその取組を詳しく説明するページへ移動します。
    ※「【PDF】」と書かれた件名については、PDFファイルが開きます。
  • これらの取組は、【2018年4月】時点のものです。すでに募集等を終了しているも のも含まれますので、あらかじめご了承ください。

ダイバ-シティ

~誰もがいきいきと生活できる、活躍できる都市・東京~

政策の柱1 子供を安心して産み育てられるまち
~安心して産み育てられ、子供たちが健やかに成長できる~

4月27日 ベビーカー利用に関するキャンペーン(5月1日~5月31日)

子育て応援とうきょう会議は、国土交通省に設置された「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会」の構成団体として、ベビーカーの利用への周囲の方の理解と、ベビーカーの安全利用に関する呼びかけを行うキャンペーンを実施

所管局 福祉保健局 

政策の柱2 高齢者が安心して暮らせる社会
~年齢を重ねても、住み慣れた地域で安心して暮らせる~

4月2日 介護職員奨学金返済・育成支援事業補助金説明会を開催

奨学金返済相当額の手当支給と、計画的な人材育成に取り組む事業者を支援する本事業について、都内の介護事業者の方々に説明会を開催

所管局 福祉保健局 

4月2日 東京都介護職員キャリアパス導入促進事業費補助金説明会を開催

職責に応じた処遇を実現するキャリアパスの導入に取り組む介護事業者を支援する本事業について、都内の介護事業者の方々に、説明会を開催

所管局 福祉保健局 

4月3日 「介護職員就業促進事業」の実施事業者を募集【事業者募集(第1期)】

介護人材確保対策事業として、平成29年度まで実施していた「トライアル雇用事業」の内容を拡充して新たに実施する、「介護職員就業促進事業」に御協力いただける介護事業者を募集

所管局 福祉保健局 

4月3日 「介護職員初任者研修資格取得支援事業」の研修事業者を募集

介護人材確保対策事業の「介護職員初任者研修資格取得支援事業」に御協力いただける研修事業者を募集

所管局 福祉保健局 

4月3日 介護施設等における「職場体験事業」の受入事業者を募集

介護人材確保対策事業の「職場体験事業」に御協力いただける介護事業者を募集

所管局 福祉保健局 

4月17日 サービス付き高齢者向け住宅整備事業の事業者を募集

サービス付き高齢者向け住宅等を平成37年度までに2万8千戸整備するため、今年度も引き続き補助事業を実施し、このたび、説明会を実施の上、事業者を募集

所管局 都市整備局 

4月17日 サービス付き高齢者向け住宅整備事業の事業者を募集

サービス付き高齢者向け住宅等を平成37年度までに2万8千戸整備するため、今年度も引き続き補助事業を実施し、事業者を募集

所管局 福祉保健局 

4月19日 介護老人保健施設(老健)整備事業の説明会を開催

急速に進む高齢化に対応し、誰もが安心して暮らせる地域社会を実現するため、介護保険事業支援計画等に基づき、介護老人保健施設の整備を促進し、全国の医療法人、社会福祉法人等を対象に説明会を開催

所管局 福祉保健局 

政策の柱3 医療が充実し健康に暮らせるまち
~質の高い医療を受けられ、生涯を通じて健康でいられる~

4月20日 東京都受動喫煙防止条例(仮称)骨子案

東京都受動喫煙防止条例(仮称)の骨子案をとりまとめ

所管局 福祉保健局 

4月25日 平成30年度東京都健康安全研究センター環境保健衛生講習会 感染症を媒介する蚊対策講習会

デング熱やジカウイルス感染症などの蚊がうつす病気のことや、蚊の生態・対策等について、専門家による講習会を実施

所管局 福祉保健局 

政策の柱4 障害者がいきいきと暮らせる社会
~障害がある人もない人も、お互いに尊重し、共に生活する~

政策の柱5 誰もが活躍できるまち
~誰もが人生と仕事を調和させ、自分らしく活躍できる~

4月16日 平成30年度働き方改革宣言奨励金の受付を開始

都内企業の働き方改革の気運を高めていくため、2020年までに5千社を目標に働き方改革宣言を行う企業を募集。企業の取組を後押しする「働き方改革宣言奨励金」の平成30年度受付を開始。テレワーク加算を新設

所管局 産業労働局 

4月16日 平成30年度 第1回 女性も男性も輝くTOKYO会議を開催

女性の活躍を進め、男女平等参画社会を実現することを目的として様々な分野の民間団体、学識経験者が参加する「女性も男性も輝くTOKYO会議」を開催【4月27日開催】

所管局 生活文化局 

4月23日 東京都正規雇用転換安定化支援助成金の受付を開始

企業の人材確保の動きが活発化する中、企業内で非正規から正規雇用に転換した従業員の方が安心して働き続けられるよう、正社員としてのキャリアアップなどに繋がる、質の良い転換を目指した新たな助成金制度を創設

所管局 産業労働局 

4月25日 企業におけるボランティア休暇制度の導入を応援
~5月21日から助成金の受付を開始~

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、働く世代のボランティア参加を促進するため、「ボランティア休暇制度」の整備を行う企業等に対して助成金を支給。平成30年度の助成金受付を開始

所管局 産業労働局 

4月26日 東京ライフ・ワーク・バランス認定企業を募集

生活と仕事の調和の実現に向けて、優れた取組を行っている中小企業等を「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」として表彰し、その取組を広くPR。 平成30年度の認定企業を募集

所管局 産業労働局 

政策の柱6 誰もが優しさを感じられるまち
~いたるところで、まちの優しさを感じられる~

4月5日 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会実施段階環境影響評価書(日本武道館)」の提出

東京2020大会の開催に伴う会場施設の整備、運営等による影響について、東京都環境局の指針に基づき自主的な環境アセスメントを実施。今回、環境影響評価書を東京都環境局長に提出

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月5日 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会実施段階環境影響評価に係るフォローアップ報告書(選手村、馬事公苑)」の提出

東京2020大会の開催に伴う会場施設の整備、運営等による影響について、東京都環境局の指針に基づき自主的な環境アセスメントを実施。今回、フォローアップ報告書を東京都環境局長に提出

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月6日 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会実施段階環境影響評価に係るフォローアップ報告書(日本武道館)」の提出

東京2020大会の開催に伴う会場施設の整備、運営等による影響について、東京都環境局の指針に基づき自主的な環境アセスメントを実施。今回、フォローアップ報告書を東京都環境局長に提出

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月13日 東京都体育施設の指定管理者の募集

新設する東京都体育施設の管理運営業務を効果的かつ効率的に行うため、体育施設(海の森水上競技場、カヌー・スラロームセンター、東京アクアティクスセンター)の管理運営に関する業務を行う指定管理者を募集

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月23日 「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座 第1期(5・6月)開催分受講者を募集

街中で困っている外国人を見かけた際などに簡単な外国語で積極的に声をかけ、道案内等の手助けをする「外国人おもてなし語学ボランティア」の育成講座(5・6月分)の受講者募集

所管局 生活文化局 

4月25日 チャットボットによる問い合わせ対応の実証実験の実施

都税に関する一般的な問合せ等について、AIを活用した自動応対の実証実験を5月1日より7月31日まで実施。本実験は、協力事業者が提供する環境により実施するもので、主税局HPからアクセス可能

所管局 主税局 

4月25日 企業におけるボランティア休暇制度の導入を応援
~5月21日から助成金の受付を開始~

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、働く世代のボランティア参加を促進するため、「ボランティア休暇制度」の整備を行う企業等に対して助成金を支給。平成30年度の助成金受付を開始

所管局 産業労働局 

政策の柱7 未来を担う人材の育成
~未来のために、自らの意志で学べる~

4月2日 学費負担軽減制度のご案内リーフレットを掲載

平成30年度の私立高等学校等授業料軽減助成金等の学費負担軽減制度のリーフレットを掲載

所管局 生活文化局 

4月12日 平成30年度パラリンピック競技応援校を指定

東京2020大会の開催に向けて、小・中学校における障害者スポーツへの一層の理解促進と普及・啓発を図るため、パラリンピック競技の観戦・体験及びボランティア等を行うパラリンピック競技応援校を20校指定

所管局 教育庁 

4月12日 平成30年度オリンピック・パラリンピック教育アワード校を決定

オリンピック・パラリンピック教育を一層推進するため、平成29年度に優れたオリンピック・パラリンピック教育を行っている学校・園を顕彰

所管局 教育庁 

4月12日 英語「話すこと」の評価に関する検討委員会の設置

「東京都立高等学校入学者選抜英語検査改善検討委員会報告書」(平成29年12月)を踏まえ、入学者選抜における具体的内容について検討するため、「英語『話すこと』の評価に関する検討委員会」を設置

所管局 教育庁 

4月12日 平成30年度夢・未来プロジェクト実施校を決定

オリンピック・パラリンピック教育の一層の充実を図るため、児童・生徒等がアスリート等との交流を通じスポーツのすばらしさを実感し夢や希望を持ち続けられるよう、オリンピアンやパラリンピアン等を学校に派遣

所管局 教育庁・生活文化局 

4月12日 私立学校ICT教育環境整備費補助(私立学校ICT教育環境整備費助成事業)

タブレット端末等のICT機器を活用した教育・学習方法の改善に向けた取り組みを支援するため、その経費の一部を助成

所管局 生活文化局 

4月13日 「高校生留学フェア」を開催

次世代リーダー育成道場の理解啓発の一環として、海外留学にチャレンジする高校生を支援するため、講演会等により留学に関する情報を提供する「高校生留学フェア」を開催【4月28日・30日開催】

所管局 教育庁 

4月13日 私立学校教員海外派遣研修事業費補助(私立学校教員海外派遣研修事業費助成事業)

私立中学校及び高等学校が教員の国際感覚の醸成及び指導力向上を目的とした教員海外派遣研修(国数英社理の5教科の教員が対象)を行う場合に、一定の要件を満たす研修に係る経費の一部を助成

所管局 生活文化局 

4月18日 「中学生の主張」の作文を募集

都内の中学生から、社会や世界に向けての意見、未来への希望や夢などについての作文(スピーチ原稿)を募集。発表者に選ばれた中学生は、東京都大会にてスピーチを行い、日頃の思いを発表【9月9日開催】

所管局 青少年・治安対策本部 

4月24日 ひきこもりでお悩みのご本人・ご家族向けの講演会・合同相談会を開催

ひきこもりで悩む家族の心身の負担を軽減し、本人への望ましい接し方を理解するための講演会と、民間支援団体(東京都若者社会参加応援事業に参加するNPO法人等)及び公的機関による合同相談会を開催

所管局 青少年・治安対策本部 

4月24日 子供のネットトラブルのLINE相談を実施

「自画撮り被害」相談をはじめ、インターネットやスマートフォン等でのトラブルで困っている青少年のための都の相談窓口「こたエール」において、電話・メール相談に加え、期間限定でLINE相談を実施

所管局 青少年・治安対策本部 

4月26日 オリンピック・パラリンピック教育における被災地等と連携したパラスポーツ体験交流の実施

オリンピック・パラリンピック教育において、障害者理解を進める教育を一層充実させることなどを目的に、新たな取組として、都内中学校と被災県の中学校と合同で、パラスポーツ体験を通した交流を実施【5月8日実施】

所管局 教育庁 

政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会
~都民一人ひとりが、スポーツに親しめる~

4月4日 都立学校活用促進モデル事業の実施校拡大

障害のある方や障害者スポーツ競技団体等が、身近な地域でスポーツ活動ができるよう、学校教育活動に支障のない平日夜間・土日祝日の時間帯について都立特別支援学校の活用を促進。今回新たに5校を加え実施校が15校に拡大

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月5日 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会実施段階環境影響評価書(日本武道館)」の提出

東京2020大会の開催に伴う会場施設の整備、運営等による影響について、東京都環境局の指針に基づき自主的な環境アセスメントを実施。今回、環境影響評価書を東京都環境局長に提出

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月5日 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会実施段階環境影響評価に係るフォローアップ報告書(選手村、馬事公苑)」の提出

東京2020大会の開催に伴う会場施設の整備、運営等による影響について、東京都環境局の指針に基づき自主的な環境アセスメントを実施。今回、フォローアップ報告書を東京都環境局長に提出

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月6日 「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会実施段階環境影響評価に係るフォローアップ報告書(日本武道館)」の提出

東京2020大会の開催に伴う会場施設の整備、運営等による影響について、東京都環境局の指針に基づき自主的な環境アセスメントを実施。今回、フォローアップ報告書を東京都環境局長に提出

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月9日 TOKYOスポーツ施設サポーターズ事業の開始

都民の身近なスポーツ活動の場を確保し、東京2020大会等に向け都立スポーツ施設が改修・休館する中でも、都民のスポーツ環境を維持できるよう、都内大学・企業等のスポーツ施設を有償で貸して頂く事業が開始。今後も協力先は順次拡大

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月13日 東京都体育施設の指定管理者の募集

新設する東京都体育施設の管理運営業務を効果的かつ効率的に行うため、体育施設(海の森水上競技場、カヌー・スラロームセンター、東京アクアティクスセンター)の管理運営に関する業務を行う指定管理者を募集

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月13日 「2018味の素スタジアム6時間耐久リレーマラソン」の開催

1周2キロメートルのコースをチームでたすきをつないで走る「2018味の素スタジアム6時間耐久リレーマラソン」を、10月27日に開催

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月20日 ラグビーワールドカップ2019™大会500日前イベントを開催

ラグビーワールドカップ2019™開幕500日前を記念し、大会を盛り上げるイベントを開催。ゲストの松田努さん・五郎丸歩さん、東京都ラグビースクール女子代表の皆さんとともに気運を醸成

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月20日 東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー(5月29日香川県開催分)

全国を巡回する「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」について、5月29日に香川県で実施

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月23日 首都大学東京健康福祉学部主催 「ボッチャ教室」を開催

ボッチャチーム「王子ホールドスターズ」によるルール説明、競技指導など。誰でも参加可能(30名程度)。開催日時は4月~3月の毎月第4金曜日の14時~16時。会場は首都大学東京荒川キャンパス体育館

所管局 総務局 

4月23日 だれもが楽しい!みんなのパラスポーツ体験教室を開催

車いすバスケ、ゴールボールなど毎回異なるパラスポーツの体験教室。誰でも参加可能(50名程度)。開催日時は4月~3月の毎月第4土曜日の14時~16時。会場は首都大学東京荒川キャンパス体育館

所管局 総務局 

4月23日 ラグビーワールドカップ2019™日本大会の大会ボランティア募集

(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会が、ラグビーワールドカップ2019™日本大会の大会ボランティアの募集を開始。東京都は開催都市の一つとして、(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会と連携・協力して実施

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月24日 東京都障害者スポーツ選手発掘事業 「パラリンピック選手発掘BOOK(22競技紹介)」の作成

東京都及び(公社)東京都障害者スポーツ協会では、障害者アスリートの発掘促進のため、東京2020パラリンピック競技大会の正式競技についてのクラス分けやルール、トップアスリートの事例を紹介する「パラリンピック選手発掘BOOK」を作成

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月26日 「未来(あした)への道 1000キロメートル縦断リレー2018」の参加者募集

東京都及び(公財)東京都スポーツ文化事業団では、今年で6回目となる「未来(あした)への道1000キロメートル縦断リレー2018」を、東京2020大会開会式2年前に当たる7月24日から8月7日までの15日間実施

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

4月27日 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中のライブサイトに関する開催都市東京の考え方

東京2020大会期間中、大会チケットを持つ人も持たない人も、大会の素晴らしさと感動を分かち合うことができる場として、ライブサイトを設置予定。今年秋頃には、基本計画を取りまとめる予定

所管局 オリンピック・パラリンピック準備局 

お問い合わせ

計画部計画課
03-5388-2131 03-5388-2131