ホストシティTokyoプロジェクト

TOP > 都庁横断の取組 > ホストシティTokyoプロジェクト
ホストシティTokyoプロジェクト

東京2020大会オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を機に、世界の注目が東京に集まります。伝統と革新に裏打ちされた文化、最新のテクノロジー、環境への高い意識、災害対応のノウハウなど、東京2020大会は、大会の舞台となる東京が持つ力を磨き上げ、新たな魅力と成長を獲得する最大の契機です。東京2020大会を「史上最高の大会」へと導き、東京の都市としての質・価値を一層高めるため、東京都では「ホストシティTokyoプロジェクト」を推進しています。
都全体で、ホストシティ(開催都市)として、「大会気運醸成」、「魅力発信」、「復興・防災」、「環境」、「先端技術」、「人材育成・活躍支援」の6分野で16のプロジェクトに取り組んでいます。

ホストシティTokyoプロジェクト 写真1
ホストシティTokyoプロジェクト 写真2
ホストシティTokyoプロジェクト 写真3

概要

プロジェクト関連動画紹介

スムーズビズ 周知動画

東京都は、東京2020大会期間中の交通混雑緩和も見据え、 交通量の抑制や分散に向けた交通需要マネジメント(TDM)やテレワーク、 時差Bizなどの取組を「スムーズビズ」として一体的に推進しています。



推進本部議事概要

関連事業バナー

  • TEAM BEYOND
  • 東京都 パラリンピック選手発掘プログラム
  • 東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー
  • 東京ボランティアナビ
  • 東京都インフラポータルサイト

お問い合わせ

政策調整部政策調整課
03-5388-2240 03-5388-2240
03-5388-1212