都庁横断の取組

議事概要(H28年度第13回)

第13回 都庁マネジメント本部

日時

平成29年1月27日(金) 15:00~15:30

場所

都庁第一本庁舎7階小会議室

出席者

知事、副知事、教育長、東京都技監、政策企画局長、総務局長、財務局長、環境局長、オリンピック・パラリンピック準備局長、交通局長 ほか

議題

水素社会の実現に向けた都の取組について(第2回)

内容

水素社会の実現に向けた都の取組について、第1回(平成28年11月25日)の議論を踏まえ、選手村地区のエネルギー事業の検討状況を情報共有し、対応等について議論した。

議論の要旨

  • 都市整備局から、選手村エネルギー事業の検討状況について説明

主な意見等

  • 選手村における水素導入の意義は、環境先進都市の実現に向けた水素利用のモデルの構築、国や民間事業者と連携した先進的な取組の実施・PRによる水素社会構築の先導など。
  • 事業の採算性については、前回の議論を踏まえて、収支改善に資する方策を検討している。
  • 2020年の大会時には、エネルギー事業の先駆けとして、水素をアピールする取組を検討している。
  • 水素をアピールする取組については、コストなども含めて引き続き検討を。

お問い合わせ

総務部管理課
03-5388-2178 03-5388-2178
03-5388-1213