都市外交

TOP > 都市外交 > 二都市間都市外交

知事からのメッセージ

ノートルダム大聖堂の火災に対するお見舞いメッセージの発出

2019年4月16日、小池百合子都知事は、現地時間4月15日夜に発生したパリのノートルダム大聖堂の火災に対するお見舞いのメッセージを、以下のとおりアンヌ・イダルゴ パリ市長(The Honorable Anne Hidalgo, Mayor of Paris)へ発出しました。

「パリ市長
アンヌ・イダルゴ 様

拝啓
このたびのノートルダム大聖堂における火災の報に接し、謹んでお見舞い申し上げます。
パリの友好都市である東京都の首長として、都民を代表し大聖堂の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
東京はパリと共にあります。
敬具

2019年4月16日
東京都知事 小池百合子」

東京都と北京市の友好都市締結40周年を記念する祝状の交換

このたび、東京都と北京市は友好都市締結40周年を迎えました。これを記念して、小池知事と北京市長が以下のとおり祝状を交換しました。

「北京市長
陳吉寧 様

拝啓
東京都と北京市の友好都市提携40周年という記念すべき慶節に際し、都民を代表し、貴職及び貴市の皆様と喜びを分かち合いたいと思います。
この40年間、両都市は環境、スポーツ、教育など幅広い分野で交流を推進し、着実に友好関係を発展させてまいりました。
昨年9月には、貴職を東京都庁にお迎えし、有意義な意見交換を実施いたしましたことを嬉しく思います。また、昨年12月には、貴市教育委員会と東京都教育委員会の間で覚書を締結し、教育分野における協力関係を更に発展させていくことに合意しました。
来たる6月に貴市代表団の皆様を東京にお迎えし、北京ウィークが開催されることを楽しみにしております。また、両都市では、東京2020大会、北京2022大会と、スポーツの祭典が連続して開催されます。
今後とも、貴市と手を携えて、様々な分野における協力を深めて更なる関係強化に尽力し、アジアの発展と繁栄、ひいては世界の平和に貢献する所存です。
結びに、貴職の御健勝と北京市の一層の御発展を心より祈念申し上げます。

敬具

2019年3月
東京都知事 小池百合子」

「日本国
東京都知事
小池百合子 様

貴職におかれまして、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
このたびは、北京市と東京都との友好都市関係締結40周年にあたり、北京市人民政府および北京市民を代表いたしまして、貴職をはじめ中日友好事業および両国首都の友好都市関係にご関心とご尽力を賜る日本各界の皆様に、衷心よりお祝いを申し上げます。
40年前、中日平和条約締結・発効してから最も重要な友好事業として、両国首都は友好都市として議定書を締結しました。提携の目的は友好都市交流を通じて、中日友好事業のため絶えず新たな貢献をすることです。この40年来、双方は各レベル、多分野における包括的な交流と協力を行い、両都市の市民・都民に確かな満足感をもたらしました。昨年9月、私は貴職のお招きにより東京都を成功裏に訪問し、更に友好都市関係を深化させることに関して意見交換を行い、重要な共通認識に達しました。それは両都市の友好都市関係を全面的にグレードアップし、上質な発展の新たな段階に踏み入ったことを意味しています。
友好都市関係締結40周年を祝うため、今年6月、東京都で「北京ウィーク」などの記念事業を計画し、40年間にわたる友好交流の忘れがたい瞬間と実り豊かな成果を振り返り、これからも手を携え、協力・互恵・ウィンウィンの美しい未来を展望いたします。2020年と2022年、北京市と東京都はそれぞれ夏の五輪と冬の五輪を開催することになります。両都市の友好都市関係の発展は、更に両国および両首都人民の友好増進、中日関係の安定と発展につながるものだと信じております。
末筆ながら、貴職のご来訪をお待ちしております。東京都の一層のご繁栄とご発展、東京都民のご多幸、ならびに北京市と東京都との友好関係が末永く続くよう祈念いたします。

北京市長 陳吉寧
2019年3月」

ニューヨークでのテロ事件を受けたお見舞いメッセージの発出

2017年11月2日、小池百合子都知事は、現地時間10月31日午後に米国のニューヨークで発生したテロ事件を踏まえ、ビル・デブラシオ ニューヨーク市長(The Honorable Bill de Blasio, Mayor of New York City)に対し、以下のメッセージを発出しました。

「ニューヨーク市長
ビル・デブラシオ 様

拝啓
ニューヨークからの悲報に接し大きなショックを受けました。このようなテロは断じて許すことができません。ニューヨークの姉妹都市である東京都の首長として、都民を代表し、犠牲になられた方々の御家族に心から哀悼の意を表するとともに、負傷された方々に心からお見舞い申し上げます。東京はニューヨークと共にあります。
敬具

2017年11月2日
東京都知事 小池百合子」

ロンドンでのテロ事件を受けたお見舞いメッセージの発出

2017年6月5日、小池百合子都知事は、現地時間6月3日夜に英国のロンドンで発生したテロ事件を踏まえ、サディク・カーン ロンドン市長(The Honorable Sadiq Khan, Mayor of London)に対し、以下のメッセージを発出しました。

「ロンドン市長
サディク・カーン様

拝啓
本年3月に国会議事堂周辺で発生したテロに続き、多くのロンドン市民が集まるロンドン橋、そしてバラ・マーケットで凄惨なテロが起きたことに大きなショックを受けました。このようなテロは断じて許すことができません。ロンドンの友好都市である東京都の首長として、都民を代表し、犠牲になられた方々の御家族に心から哀悼の意を表するとともに、負傷された方々に心からお見舞い申し上げます。東京はロンドンと共にあります。
敬具

2017年6月5日
東京都知事 小池百合子」

お問い合わせ

外務部管理課
03-5388-2222 03-5388-2222
03-5388-1215