村山副知事の海外出張について(モスクワ)

TOP > その他の情報 > 村山副知事の海外出張について(モスクワ)

村山副知事の海外出張について(モスクワ)

村山副知事が、ロシア連邦のモスクワ市で開催された「日露知事会議」及び「桜の植樹式」に出席したので、お知らせします。

出張先

ロシア連邦 モスクワ市

出張期間

平成22年5月1日(土)から4日(火)

出張目的

モスクワ市長からの招聘を受け、モスクワ市で開催された日露知事会議に出席し、モスクワ市を含むロシアの首長等と経済や文化など幅広い分野での地域間交流の促進について意見交換を行い、また、東京都の環境問題に対する取り組みなどの活動をPRする。
また、都からモスクワ市に対して桜の苗木72本を寄贈し、モスクワ市主催の桜の植樹式典に参加して、東京・モスクワの友好関係の継続的発展を図る。

経費

2,142,486円
※副知事及び随行1名旅費は全国知事会が負担したため上記経費に含まれていない。

出張メンバー

村山副知事、知事本局職員、建設局職員 計5名

出張の日程・内容

日程 内容
5月1日(土) 成田空港発
モスクワ(ドモジェドボ空港)着(モスクワ泊)
5月2日(日) 日露知事会議(場所:ペトロフスキー宮殿)(モスクワ泊)
5月3日(月) 桜の植樹・式典(場所:モスクワ大学)
モスクワ(ドモジェドボ空港)発(機内泊)
5月4日(火) 成田空港着

出張の成果

  • 日露知事会議に出席し、都が本年4月より開始したキャップアンドトレードや昨年5月にアジアの政府組織として初めてICAP( 低炭素行動パートナーシップ)に加盟したことなど環境分野における都の先駆的な取り組みを紹介したほか、東京都ベンチャー技術大賞を紹介し都の中小企業の高い技術力をアピールした。
  • 都のこれまでの海外への技術協力の取り組みを紹介し、環境分野をはじめ、物流の活発化、エネルギー開発や産業分野等において日露の共通課題の解決に向けた相互協力を呼びかけた。
  • モスクワ市主催の桜の植樹式に参加し、村山副知事がモスクワ市長をはじめとする日本・ロシアの他の知事と一緒に桜の植樹を行った。植樹後、記念スピーチを行い、東京・モスクワの友好関係の継続的発展を確認した。
 
植樹をする村山副知事の様子
植樹をする村山副知事
植樹後の記念スピーチの様子
植樹後の記念スピーチ

お問い合わせ

外務部
03-5388-2192 03-5388-2192