地方自治法施行60周年記念貨幣(東京都)

TOP > その他の情報 > 地方自治法施行60周年記念貨幣(東京都)

地方自治法施行60周年記念貨幣(東京都)

最終更新:平成29年2月15日

お知らせ

地方自治法施行60周年記念貨幣・記念切手とは

平成19年度に地方自治法が施行60周年を迎えたことを記念して、国において平成20年度から順次、47都道府県ごとのデザインによる貨幣(千円、五百円の二種類)を発行しています。また、記念貨幣の発行に連携して、日本郵便株式会社において、ふるさと切手「地方自治法施行60周年記念シリーズ」を発行しています。平成28年度の東京都分の発行をもって最後となります。

記念貨幣(東京都図柄)

※財務省発表資料より
発行テーマ:東京の多彩な魅力を世界に発信~都市・歴史・文化・自然~

千円貨幣:東京タワーとレインボーブリッジとユリカモメ

※申込みは終了しました。

千円貨幣:東京タワーとレインボーブリッジとユリカモメ

(裏面)

 東京タワーとレインボーブリッジとユリカモメをデザインしています。

  • 東京タワー1958年(昭和33年)に開業。高さは333メートル。2013年(平成25年)に国の登録有形文化財に登録された。
  • レインボーブリッジ1993年(平成5年)に開通。吊橋部の長さは918メートル。上層は首都高速11号台場線。 下層は臨港道路及び新交通システム「ゆりかもめ」の二重構造のつり橋。
  • ユリカモメ都民の鳥に指定されている。

※申込みは終了しました。

申込時期:平成28年5月18日(水)から6月7日(火)まで

販売方法:はがき又は造幣局オンラインショップよりお申し込みください。

詳細は造幣局ホームページ をご覧ください。

販売に関するお問い合わせ

造幣局お客様サービスセンターTEL:0570-01-2626(ナビダイアル)
(平日 午前9時から午後5時まで)
※休日明けやご案内をお届けした直後は、電話がつながりにくいことがありますので、しばらく時間をおいて、おかけ直しください。

五百円貨幣:東京駅丸の内駅舎と行幸通り

※すべての都立施設で引換えは終了しました

五百円貨幣:東京駅丸の内駅舎と行幸通り

(裏面)

東京駅丸の内駅舎と行幸通りをデザインしています。

  • 東京駅丸の内駅舎1914年(大正3年)に創建。設計は辰野金吾たつのきんご。 1945年(昭和20年)に戦災により南北のドームの屋根部分や内装を焼失。 2003年(平成15年)に国の重要文化財に指定された。 2012年(平成24年)に創建当時の姿に復原された。
  • 行幸通り(特例都道404号線:皇居前東京停車場線)東京駅丸の内駅舎前の広場から皇居に向かう行幸通りは、 皇室の公式行事や外国大使の信任状捧呈の車列に使われる由緒ある道路である。

引換予定時期:平成28年7月20日(水)

発行方法:金融機関で引換え(一部造幣局で販売)
詳細は都庁ホームページ をご覧ください。

また、財務省から発表された引換取扱機関とは別に、次の都立施設においても地方自治法施行60周年記念五百円貨幣(東京都)の引換えを行います。

  1. 引換開始日平成28年7月21日(木)
    • 引換可能な都立施設(7施設)※すべての都立施設で引換えは終了しました
    • 江戸東京博物館(墨田区) 終了しました
    • 江戸東京たてもの園(小金井市) 終了しました
    • 東京文化会館(台東区) 終了しました
    • 恩賜上野動物園(台東区) 終了しました
    • 多摩動物公園(日野市) 終了しました
    • 葛西臨海水族園(江戸川区) 終了しました
    • 井の頭自然文化園(武蔵野市) 終了しました
  2. 引換方法
    各施設の引換場所において、額面価格(500円)により記念五百円貨幣(東京都)の引換えを行います。
    なお、上述の都立施設では、地方自治法施行60周年記念五百円貨幣(福島県)の引換えは行いませんので、ご注意ください。

関連リンク先

お問い合わせ

総務部管理課
03-5388-2178 03-5388-2178
03-5388-1213