東京-ロンドン 金融セミナー2018

TOP > 全国各地との『共存共栄』 > 東京-ロンドン 金融セミナー2018

東京-ロンドン 金融セミナー2018

2018年11月1日(木曜日)、ロンドンのマンション・ハウスにて、東京都とシティ・オブ・ロンドン・コーポレーションの共催により、「東京-ロンドン 金融セミナー2018」を開催しました。セミナーでは、知事をはじめ、金融庁、日本銀行、JETRO、日本取引所グループ、三井住友銀行等の基調講演、パネルディスカッションを実施しました。

01_ロード・メイヤーの挨拶.JPG

▲ロード・メイヤー挨拶

02_パネルディスカッション.JPG

▲パネルディスカッション

日時

2018年11月1日(木曜日) 午前9時から 午前11時まで

場所

マンション・ハウス オールド・ボールルーム(3階)

プログラム

    1. ロード・メイヤー挨拶
    2. 知事講演

      「国際金融都市・東京の実現に向けて-サステイナブルな『新しい東京』へ」

    3. 講演

      「日本の金融市場の現況と金融庁の施策について」

      田原 泰雅 金融庁総合政策局総合政策課長

    4. 講演

      「日本のマクロ経済金融環境および日本銀行の取組み」

      山岡 浩巳 日本銀行決済機構局長

    5. 講演

      「『国際金融都市・東京』構想について」

      田尻 貴裕 東京都政策企画局戦略事業担当部長

    6. 講演

      「東京におけるビジネス機会について」

      雪田 大作 JETROロンドン事務所次長

    7. 講演

      「東京証券取引所とロンドン市場」

      富田 英揮 日本取引所グループロンドン事務所長

    8. パネルディスカッション

      「東京市場へ進出した感想、東京都による支援について」

      パネリスト:

      • Algebris Investments
      • Wirex Ltd

      モデレーター:

      • Access to Tokyo ロンドン
    9. 講演

      「金融イノベーションに向けた欧州企業等との連携」

      水口 正彦 三井住友銀行グローバル決済業務部(ロンドン)部長

    10. 講演

      「東京の資産運用系フィンテックー調査からの学び」

      有友 圭一 JIAM代表理事

    11. 講演

      「日本進出の手続きとライセンス要件 - 資産運用業とFintechビジネスの場合 -」

      金久 直樹 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業ロンドンオフィスパートナー